Motorcycle & Everyday various

単車のリズムにのって、写真やら音楽やら。

Cシステム。

・・・とでも言いましょうか、Canon一眼レフカメラ・システムのこと。

なにしろ EOS 10 QD を¥540、EOS 100を¥100で入手しちゃったので。

「ちゃんとした」カメラを放出しちゃって1年以上ですかねぇ・・・ちょっとした身の回りの撮影は2000年(!)に購入したSONYのDSC-S30と、OLYMPUSの最弱コンデジVG-170という2機で。

持ち出し用は先日ご紹介した OLYMPUS ミュー、がありましたが・・・

まぁ、毎日のように有名中古店をパトロールできるので、「何かあったら、買っちゃうだろうな」という感覚で楽しんでいたのかも知れません。

実際、ライカMシリーズで手頃な価格、とか ニコンFM方面・・・?とか

脳内で ゆんゆんシミュレーションしていたのも確か。

そして発見する¥540の EOS 10 QD・・・・

フィルムカメラの場合、気になるのは「電池の種類」くらいでいいので、それが簡単に安価に入手できるのなら、この世代のAFカメラは本当に「大穴」。

もうちょっと前の世代、まだMFが主力機のモノは、意外にプレミアムなお値段だったりするのです(Canonだと、Tシリーズとか)

実は、過去に所有していたデジタル一眼レフEOS Kiss Digital 2 だったりするので「勝手知ったる」システムでもあり、

ちょっとイラっとする思い出 でもあるわけでして(笑)

 

ま、そういうのも後々のお話ネタで、ということで・・・・

EOS 100 の方には、これまたずーっと所有しているリスト・ストラップを。

f:id:geddy873:20180413023736j:plain

このストラップ・・多分、一番最初にニコン FM10買った時に付けてた奴。

物持ちいいなぁ・・・オレ(笑)

で、ツイッターで知り合いの方が使ってらっしゃるグリップストラップを見て(こういうのやっぱりいいなぁ)と。

で、EOS 10 にはこういうの、付けよう!・・・と・・探索開始・・

ありゃ、いつもの店に

f:id:geddy873:20180413024442j:plain 

あっさりあったし(汗

革製品の、も良いんですけど・・・使い込むとさらに良いのも知ってるんですけど〜

ハギレの革とかで・・

作っちゃおうかな というまたいつもの・・・(ノ∀`) 凝り性....

そのためには、やっぱりサンプルが必要ですしねぇ(言い訳w

でも、付けてみたらしっくり来ますねぇコレ。

f:id:geddy873:20180413024807j:plain

パッド部分だけ、革で自作するのもアリかもですね。

何といっても、この「部品」が...他にも色々応用出来そうでニヤニヤします。

f:id:geddy873:20180413025023j:plain

で、まぁ他にも・・・・

このような「拡張アイテム」とかを入手済みだったり。

f:id:geddy873:20180413025315j:plain

EF50mm/F1.8(2) のお尻にくっついてるのは

エクステンション・チューブ EF12 という・・「接写リング」と呼ばれるものですな。

お花とかはもちろん、虫さんにも迫ってみますかねぇ。

 

今日はさらに、「おお、懐かしい、まだ商品として流通してたのかぁぁ〜」と

f:id:geddy873:20180413030148j:plain

つい、買っちゃいますが(笑)

またアグファVISTAとかも試そうかな〜

 

そしてそして、ポジ撮影もやってみたいんだよねぇ・・・・

となると・・・欲しいのは「スライド映写機」・・・

 

※ひとつ面白い話。

過去のスライド映写機の欠点は「光源ライトからの発熱」が原因になることが多く、それ故の対策やらフィルムへの悪影響などがあげられていた〜〜〜

が、 そう、LED電球である。

ちょっと面白い、と思いません? (*´艸`*)ウヒヒヒヒ・・・