Motorcycle & Everyday various

単車のリズムにのって、写真やら音楽やら。

ギターのスケール(弦の長さのほう)

またちょっと変なギターが手元に来まして。

f:id:geddy873:20180730014516j:plain

PRS SE Zach Myers Signature というモデルなんですが・・・

ハーフ・セミホロウボディ、H-H 2v2t というレイアウトに

24と1/2インチという妙なスケール。

あれ???PRSって25インチじゃなかったっけ?

試奏した時、ホェ?なんか近っ!! てなったのはやっぱり・・・??

 

調べてみよう そうしよう

 

「弦長」で計るより、ナット(ゼロフレット)から12フレットまで、で計った方が精度が出そうなので・・・ちょっと計ってみましただよ。

f:id:geddy873:20180623145625j:plain

ストラトキャスター:32.2mm

 

f:id:geddy873:20180730015330j:plain

レスポール:31.2mm

 

f:id:geddy873:20180730015610j:plain

G&L Asat Classic BluesBoy:32.2mm

ま、こりゃストラトと同じですわな・・・・

 

f:id:geddy873:20180418025354j:plain

ミュージックマスター:30.3mm

これが所謂「ショート・スケール」って扱い。

 

で、本題・・・

f:id:geddy873:20180730014516j:plain

PRS SE Zach Myers・・・30.8mm

ほらぁ!なんか変だな〜と思ったんだわ・・・・

ギブソンより短いじゃないですか〜

(決して「弾きにくい」わけではないのです、どちらかというと、ラクに弾ける)

 

※本来のPRSスケール、と巷で呼ばれているのは、ギブソン系とフェンダー系の中間を選んだスケールでして、「どちらのユーザーからもあまり違和感なく弾いてもらえるはず」みたいなお題目が付いてたはずなんですよね〜・・・

 

で、ちょっとオマケ

f:id:geddy873:20180418024008j:plain

昭和鉄線ギター・MONTANO No.38:31.8mm

ちなみにYAMAHA DYNAMIC GUITAR も同じ長さでした・・・

 ・・・・ん? あれ? あれれれ?

昭和鉄線ギター・・こそがPRSスケール!

でしたと・・・いうオチでした・・・(ノ∀`)

 

んで、この新しいPRSちゃんは・・・

f:id:geddy873:20180730022837j:plain

 

セミアコっぽい使い方に向いてるみたいなので〜

70〜80年代のヒュージョン・ギター遊びなどに活躍させます。

先日、新調したこの「赤いの」と、相性も良いみたいなので(笑)

f:id:geddy873:20180730022732j:plain

★青いの、はご臨終なんです・・・つ´Д`)つ