Motorcycle & Everyday various

単車のリズムにのって、写真やら音楽やら。

グリル・ココット

・・・というのが正式商品名らしいんですが。

魚焼きグリルでの調理器具、要するに「陶板容器」なんですよね。

さっそくやってみたのが・・・

ええ、ビーフステーキ。

f:id:geddy873:20190401005859j:plain

どうですこのサイズ!

f:id:geddy873:20190401005938j:plain

・・・・いわゆる「牛の肩ロース」そうそう、お安いお肉でごぜぇますよ。

塩コショウだけスリスリして、油もなにも敷かずに・・・余熱3分ほどののち〜

中火で5分。これだと「レア」です。

食えないコトはないんですが・・・・もうちょっと中まで、ということで

3分追加。

あれですね、明らかにフライパンで両面、とは違う味わいになります・・・

そして何よりも

放置しておいてオッケー ヘ(゚∀゚ヘ)

その間に色々出来るんですもの。

他の調理でもいいし、洗い物済ませてもいいし。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

というわけで、他の素材やら何やら、お試しモードで・・・・

f:id:geddy873:20190401010840j:plain

よく売ってるパックもの。

「牛バラ肉プルコギ味付けお得パック」とかです。(こういうのも安いよねぇ)

まわりにナスの拍子木切りをバラバラ置いてみて。

・・・・・・なんとなく「火加減、火のまわり具合」が読めてきたので

強火で10分。

一度、引っ張り出して 肉を天地返し。

再度、強火で7分。

f:id:geddy873:20190401011405j:plain

重なりあってる部分があるのなら、こうやって一度ひっくり返さないと・・・

『一枚もの』なら、返さず、中火でじーっくり、が良さそうです。

コレ、このまま食卓に敷物置いてドーン!で、茄子を脂にチョボチョボしながらいただきましたが・・・・

味付けはなかなかおいしかったですよ(笑)

 

で、それを踏まえての三回目〜

 

鶏の「肩肉」ってのがあります・・・

胸肉でも腿肉でもない「肩肉」この肉質が、この調理器具に相性が良いんじゃないかな〜・・・と予想して、やってみました。

ハーブソルト、的なモノとコショウをまぶしてモミモミモミモミ。

さらに片栗粉をサラサラサラ、くらいふりかけて モミモミモミ。

またしても茄子、そして今日はパプリカ(赤)も刻んで〜 先にボウルに入れ、オリーブオイルを少量ふりかけて、軽くマリネしておきます(お、ちょっとソレっぽいw)

で、やっぱり「周りに野菜、中に肉」な感じで配置して〜

強火で10分。

一度、引っ張り出して 肉を天地返し。

再度、強火で7分。

さあ どうだ。

f:id:geddy873:20190401012918j:plain

野菜の下処理、大正解です!

そして・・・

鶏肉の まわりがカリッ、中がじゅわっ、ハーブの良い香り〜

 

これ、明らかに二人前ありますな・・・完食しましたけどw

そう、肉がもうちょっと少なければ、前半7分+後半5分で済みます。

 

・・・・こうやって、思い返しつつ レシピを整理しているというね(笑)

色々分かってきましたので、さらに別の素材やレシピにも挑戦です!

 

あ・・・ヤベ・・・運動量も増やさないと・・・ε=┌(;゚д゚)┘体重がね....