Motorcycle & Everyday various

単車のリズムにのって、写真やら音楽やら。

スペックとやら

f:id:geddy873:20190503021554j:plain

情報はキチッと表にしておくと、何かとすぐわかってイイので。

 

Ninja 400R 主要スペック

型式

EBL-ER400B

全長(mm)

2100

全幅(mm)

760

全高(mm)

1200

シート高(mm)

790

乾燥重量(kg)

総重量(kg)

203

サスペンション

型式(前)

テレスコピック

(インナーチューブ径41mm

サスペンション

型式(後)

スイングアーム

キャスター角(度/分)

25

トレール(mm)

106

ブレーキ型式(前)

デュアルディスク300mm(外径)

ブレーキ型式(後)

シングルディスク220mm(外径)

タイヤサイズ(前)

120/70ZR17 M/C(58W)

タイヤサイズ(後)

160/60ZR17 M/C(69W)

エンジン・トランスミッション

型式

ER400BE

エンジン種類

水冷4ストローク・並列2気筒DOHC4バルブ

総排気量

399

圧縮比(:1)

11.0

ボア(mm)

68.4

ストローク(mm)

54.3

最高出力(kW/rpm)

32(44PS)9500

最大トルク(N・m/rpm)

37(3.8kgm)7500

始動方式

セルフスターター

点火方式

電子進角式トランジスタ

クラッチ方式

湿式多板

変速機型式

常噛6段リターン

燃料供給方式

インジェクション

潤滑方式

セミドライサンプ

燃料タンク(L)

15

 

それにしても、FIエンジンだと、「燃料コック」無い・・・のは、そりゃ理屈で考えればわかるんですが(四輪車もそうだったし)

「押しがけ」も不可ですし・・・

で、よくあるカスタムで「マフラー交換」ってのがありますが・・・

それも、FIなので、なんか躊躇っちゃうんですよねぇ。

250TRも、換えても良かったんですけど(キャブ車だったし)

予想外に、存在感のある音質&音量だったこともあって、ノーマル吸排気のまま。

ものすごく単純に考えて、FIエンジンでマフラー交換したら、FIのプログラムに触る必要がある(はず)なんですよねぇ?あと、吸気側のエアクリーナーなりなんなり。

ソレ考えたら・・・・もうええわ、という気持ちの方が大きい。

コレで「セッティング出てる」わけですから、あえてバランス崩す必要もねーかと。

そして、前エントリでも言いましたが

カワサキのパラツインは二度目・・・・

なので

カワサキの二気筒は「案外ウルサイw そしてよく回る

ことは、もう知ってたんですねぇ(笑)

※それでも、エリミネーター250よりよっぽど静かです・・・・

時代も令和となりまして、乗り手はきっちりトシ喰いましたが、それなりに楽しんでライドしていく所存でございます。

 

マジメな話、これは永く乗っていきたいんです・・・