Motorcycle & Everyday various

単車のリズムにのって、写真やら音楽やら。

CT125じわじわ弄る

納車に間に合わなかったカスタムマフラーが届きました。

SP TAKEGAWA の スクランブラーマフラー というブツです

f:id:geddy873:20201018212158j:plain

ちょっとCL風味のサイレンサーからの二本出し・・・

ヒートガードのCT110っぽさ・・

ま、見た目重視(笑)

まだまだ慣らし走行状態なのでピークパワーなんぞ知ったこっちゃありませんが、常用回転域でも確実にトルクは太くなりました。

坂道が多いんで・・・チェックが容易でございますw

 

f:id:geddy873:20201018212958j:plain


さっそく某山道をエイエイと登って・・・

行けるところまで行ってみました(笑)

今度は逆側から登ってみよ (人´ω`)♪

f:id:geddy873:20201018213239j:plain

ビューポイントもそこそこ・・・

 

さて、こんな環境へ30分以内に到着してしまう住環境でございますので・・・

CT125で気になってるのは「ヘッドライトの暗さ」なんですねぇ・・・LEDってのは分かってたんですがね。

調べてみたら、C110やCC110、C125でも「純正ヘッド暗い!」というブーイングは多いんですな。

並べて比較してみましたが、ハロゲン35Wの原付一種の方が「光の通り」が確実に上回ります・・・

現在調査中ですが、ハロゲンの汎用ヘッドライトをケースごと移植するか、暗さを認識した上での新規開発商品(そろそろ出るらしい)に手を出すか・・・

・・・・要するに、

追加灯火類とか、外付けしたくない!

・・んですよね〜

 

PROTECさん・・・期待してま〜す ヽ(´o`;

CT125いろいろ手を入れる

予約の正式な開始が春先でしたっけ?

「発売は6月」という予定でしたが・・・例のウイルスの件もあり、

何よりそれ以上に『予約殺到』という事らしくて。

デリバリー開始は7月頭くらい・・

私の車両は10〜11月くらいになりそう、と報告を受けていたんですが、幸いにも9月初旬の納車となりまして。

f:id:geddy873:20200916010754j:plain

納車時の「初手カスタム」は

なんといっても「タイヤ」

先んじて情報(画像含め銘柄まで)が流れる時代になりましたから・・・

7年前、クロスカブ(初代)飛びついて購入したわりにはあまり燃えず、

カスタムするモチベーションをさらに削がれるリコールの回数。

その時に(タイヤだけでも納得したい!)と探索して取り寄せて装着した

IRC Trails TR1

というタイヤ・・・・

17インチだと2.50-17がラインナップされているのですが、

2.75-17 そう、CT110とも同じ、今回のCT125も2.75-17というリムサイズ。

この 2.75-17 というサイズが何故か購入出来るのです。

7年前に探した時はIRCの海外向けサイトでWEBカタログに掲載されており、

直接バイクショップからタイヤ問屋に電話で確認してもらったら

「入荷可能」とのことでウホホイ〜と取り寄せたのですが。

f:id:geddy873:20200916013141j:plain

2020年現在では、その海外向けWEBカタログからも「落ち」てしまっていて・・・

さすがにもう入手不可かな〜と思いつつも念の為確認してもらったら

・・・現在はネットオンラインで発注ができる〜アレ?

『??サイズ指定の所で2.75-17が選べるようになってますね?』

な、なんだ? じゃあとにかく注文!と・・・・

 

そんな経緯で、めでたく2.75-17サイズを前後とも履き替えて納車と相成りました。

 

で・・・載せ箱なんですが。

これも7年前にクロスカブに載せてた奴を再利用。

下部の隅に通し穴を加工し、タイラップ(後で外せるタイプの)で4点留め。

滑り止めシートを挟んだだけです。

ロックができないタイプですが、まぁ、気持ち・・・

f:id:geddy873:20200916014251j:plain

車体色が赤だからこそ、の このカラー。

やっぱり似合います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここからは「ひと工夫」な感じで.......

 

100kmほど走らせて気づいたのが

かかとにキックペダル引っ掛かる・・・(嫌

足がデカいからなんですけどねwww

f:id:geddy873:20200916014609j:plain

f:id:geddy873:20200916014705j:plain

これで ギザギザ二つ分 後ろに逃してあります。

これやってみて、そういえば(CT110の時も同じ事やったような記憶・・・)

 

そして、この作業後に、ステップラバー取り外し。

f:id:geddy873:20200916015054j:plain

f:id:geddy873:20200916015126j:plain

スペーサー付きでボルト留めになってましたが〜

そのボルト穴は手持ちのボルト&ナットで塞ぎました。

シーソーペダルも「ギザ1つ分」後ろに傾けたかったんですが・・・

ステップユニットとアンダーガートを共締めしてるのを外してやらなきゃいけないので・・・・(ま、いいかw)で。

 

そしてそして。

ウインカー。

f:id:geddy873:20200916020052j:plain

f:id:geddy873:20200916020125j:plain

どうもこの・・・・

透明なウインカーレンズが気に食わなくてね(笑)

ツイッターで「塗った〜」という方を発見して、車体はベージュだったけど

やっぱり納得の見栄えになってたので決意。

塗りましたw

レンズだけ、って外せないような構造なので・・・

カバーからポロリしてる状態で、上から筆塗りwww

 

そう、250TRの時も「黒いカバーが気にくわん!」とカバーの方をタミヤのフラットアルミで筆塗りするという暴挙ww

f:id:geddy873:20170523234730j:plain

・・・・やってましたねぇw

f:id:geddy873:20200916020842j:plain

f:id:geddy873:20200916020908j:plain

納得ですよ・・・

やっぱ大きくて四角いウインカーは橙色じゃなきゃね。

 

で、箱にお道具、さらに長物・・・・

積んで、行ってみました。

f:id:geddy873:20200916021147j:plain

「HONDAのカタログのまんまやんけ!」

そうそう、カタログではフライフィッシャーがモデルになってましたね〜

f:id:geddy873:20200916021416j:plain

ちょっと釣りの専門的な表現になってしまいますが。

7’6”の4本継ぎだと、この幅で収まるんです。

黒い筒は・・・・ダイソーで¥300の「書類入れ」ですねぇ。

コレの良いところはストラップが付属している所。

いろいろな向きに固定する時に役立つはずです。

 

てなわけで 湖ショットもう一発。

f:id:geddy873:20200916021816j:plain

ね、ウインカー・・・・イイでしょ(笑)

 

来月には注文してあるフルエキゾースト・マフラーも届く予定・・・イヒヒ。

 

いまのところ気になってるのは

●もう〜ちょっとトルクが欲しい(登り坂多し

●ヘッドライト....田舎暮らしの人には今一つ、暗い...

 

トルクは〜マフラー換えでどうなるか.....

ドリブンスプロケット1T増ならチェーン替えなくて済むかどうか...?

ライトは補助灯を入れるかどうか、あまりゴツイのは嫌だけど安全考えるとなぁ...

前照灯暗いと何が怖い、って 動物 なんですよねワタクシの場合・・・・

 

さて、納車=満タン給油から一週間で240kmほど走行しまして・・・

さすがにちょっと怖くなってきたので、二回目の給油・・・・

入ったガソリンは〜 

 

  3.65㍑ !!!!!

 

Σ (´Д`ノ)ノ 1㍑で65.7kmも走ってるの?

 

 

メモっておかないと。

HONDA CT125 ハンターカブ、納車になりました。

f:id:geddy873:20200910025611j:plain

 

車名・型式: ホンダ・2BJ-JA55
全長(mm):1,960
全幅(mm):805
全高(mm):1,085
軸距(mm):1,255
最低地上高(mm):165
シート高(mm):800
車両重量(kg):120
乗車定員(人):2
燃料消費率(km/L):
 61.0(60km/h)<2名乗車時>
 67.2(WMTCモード値)<1名乗車時>
最小回転半径(m):1.9
エンジン型式:JA55E
エンジン種類:空冷 4ストローク OHC 単気筒
総排気量(cm3):124
内径・行程(mm):52.4×57.9
圧縮比:9.3
最高出力:6.5kW [8.8PS] /7,000 rpm
最大トルク:11N・m [1.1kgf・m] /4,500 rpm
始動方式:セルフ式(キック式併設)
燃料供給装置形式:電子式<電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)>
点火装置形式:フルトランジスタ式バッテリー点火
潤滑方式:圧送飛沫併用式
燃料タンク容量(L):5.3
クラッチ形式:湿式多板コイルスプリング式
変速機形式: 常時噛合式4段リターン(停車時のみロータリー式)
変速比:
 1速:2.500
 2速:1.550
 3速:1.150
 4速:0.923
減速比(1次/2次):3.350/2.785
キャスター角:27°00′
トレール(mm):80
タイヤサイズ(前/後):80/90-17M/C 44P / 80/90-17M/C 44P
ブレーキ形式(前/後):油圧式ディスク/油圧式ディスク
懸架方式(前/後):テレスコピック式/スイングアーム式
フロントフォーク・ストローク:110mm
フレーム形式 :バックボーン
製造国:タイ

ひさびさのブログ更新

9月のライブ前後からバタバタし始めて・・・

10月の末に引越し。

 

バイトも一度リセットして11月中旬から転籍して再勤務開始・・・と

さすがに大変でした.....つ´Д`)つ

 

f:id:geddy873:20200102003606j:plain

しかしまぁ、ライディング環境的には

確実に向上しておりますしw

 

f:id:geddy873:20200102005239j:plain

増車。

f:id:geddy873:20200102005322j:plain

さらに増車。(笑)

ま、ここまでは本当に「必要に迫られーの」ですけどね。

 

Motorcycle 生活 的には より充実 を掴むべく、やって行く所存であります、ハイ。

らくだや ライブのご案内(9月)

9月10日(火曜)
阿佐ヶ谷チェッカーボード

(お店の案内コチラ)
スタート 19:30
● 兵頭芳和

● らくだや

● Mariko


● 南松 広
★チャージ¥500+ドリンク

f:id:geddy873:20180501164641j:plain

呑気にマイペースにやっておりますが・・・・

歌う時は魂こめて。

ようやく前進・・・

1995年頃に Color classic

 

f:id:geddy873:20190714214107j:plain

 

 

1999年の末頃に iMac DVグラファイト

f:id:geddy873:20190714214032j:plain

で、コヤツの電源方面がイカレてしまって・・・・

急遽購入したのが

Early 2008 MacBook MB403J/A

(これも購入は2008年の末頃...もう「落ち」だったんだよね〜)

 

f:id:geddy873:20190714214607j:plain

 

これが 初 OS-X だったわけで。(最初のインテル・マシンだったのかなこれ?)
当時職場ではOS9.1ローカルネットワーク4台体制で組み版〜出力などこなしてたけど・・・

「家でOS-Xで何かやる」という意思はものすごく稀薄になってた。

もちろん、ウィンドウズも同様。

もう、割り切って「ネットブラウザ」「撮った写真の保管」くらいでしか有効活用せず、新しい機能や知識はどんどん疎遠に。

で、OS10.5・・・・が いいかげんWEBでは無理 になったのが

2014年と。

 

どうにかOS10.6.8にアップして凌いでおりましたが〜

昨年あたりから、もう「あなたのお使いのブラウザは!」「OSは!」

と警告を受け続け・・・・・

もう、プロセッサそのものがOSのアプデに対応できなくなっちゃったのね。

見られないWEBサイト・・・ツイッター上でも色々と不具合・・・

HP作成やブログの投稿ページにも影響が。

・・・・で、今年の春先辺りから〜

林檎ちゃん「新製品」や新OSがドスドス出てきまして。

ある程度の出費は〜覚悟だな〜・・・・と観念してまして。

中古もちょこちょこ見回っていたんですが、安いのはやっぱりOSが旧式のままなんですよね・・・・

だったら、やっぱり新品=現行商品をズバッと購入しちゃった方が。

 

と 思ってたんですが。

f:id:geddy873:20190714220711j:plain

あったんですねぇ、なぜかお手頃価格でOS10.13.6 High Sieeraにアップされた

Mid 2010 のiMac MC509J/A 

でございます・・・

ぶっちゃけ、お値段五分の1ほど。(3マソ以下!)

いや、メモリ12GBに増設&HDD 1TBになってるので・・・お徳感はさらに。

しかも、アナログ写真や旧式周辺機器を駆使しているワタクシには

嬉しい

スーパードライブ(DVD観られる&焼ける)

SDHCカードスロット

USB✖️4

イーサネット

そして FireWire が残ってるんです!

これなら、前のMacBookと直結してデータファイルそっくりドスっと動かせるじゃーん!

てな訳で 必死に片付けて・・・・・

ゴソゴソと色々古いケーブルやら何やら探し出して・・・・

ようやく設置。

f:id:geddy873:20190714222253j:plain

しかーし!

発見したFireWireケーブルが・・・・・

f:id:geddy873:20190714222357j:plain

6ピン〜4ピンと(涙)

MacBookは6ピン。

iMac側は、9ピンの「FireWire 800対応」なんですよね〜

・・・・・ケーブルあるのかな〜?と探しに行っても

ないし.......

どーすべー・・・と思ってしゃがみ込んだら、

ん?なんか一番下に変な変換プラグが〜

f:id:geddy873:20190714222843j:plain

真面目に、6ピン〜9ピンのケーブルは存在しなかったので

これがなかったら詰んでました・・・・・

さっそくエイエイと繋いで〜

f:id:geddy873:20190714223122j:plain

MacBookの方を再起動かける時にキーボードの「T」を押しっぱなし。

にすると〜

どっさりとデータファイルを呑んでるMacBookが、いわば「外付けHDD」状態になります。

f:id:geddy873:20190714223359j:plain

MacBook側からは一切操作できませんがね・・・画面がこうなっちゃう。

 

iMac側は〜

f:id:geddy873:20190714223600j:plain

このように、HDDがデスクトップに見事にふたつマウントされます。

(なんで斜めかというと、走査線の影響が出にくいからですw)

 

で、残念なのが・・・・所有してるEPSONのスキャナが、もうOS10.13では対応できなくなっているので、フィルムスキャンはMacBook側でしか作業できないんですなぁ。

 

プリンタはキヤノンですが、これはドライバをちゃんと落としてきたので〜

共有設定もしたので、どっちからでもプリント可能♫

 

やれやれ、なんだかんだでやっぱり「必要家電」状態なんですなぁ。

(しばらくは大丈夫だと思うけど、このiMacも、もうOS10.14(現行最新)にはアップ出来ないことが判明しております・・・・)

 

あと

ムカつくのが

OSがあがったら

ローマ字入力で「ら行」が「R」キーだけになっちゃったのね・・・・

旧いMac使いは「L」で体が覚えちゃってるんだよねぇ〜(怒

 

これ打ってる最中にも何度もしくじりましたし!!!!ムキーッ!

 

あああ〜 辞書もインポート・・・できるのか????